2014年冬のメニュー

オニワのメニューご案内01

オニワのワークショップとランチくんたちのご案内です。
写真はあくまで参考です。「冬」のメニューとして、食材の関係で、難しいモノもあります。ご了承下さい。

シズカナオニワ(たこカフェ)のお食事はお一人様から二十人くらいまで可能です。前日以前にご連絡をお願い致します。

日程と食材の都合で内容など、相談させていただきます。参考の金額と内容です。お一人様の金額です


※左の写真はほっこりスープ。
◆オニワランチ・・・1500円(スープ・メイン・パスタ・珈琲)
◆スモークランチ(体験可)・・・2000円(スープ・メイン&温野菜・パスタ・珈琲)
◆釜炊きランチ(体験可)・・・2500円(スープ・メイン&温野菜・釜炊きごはん・パスタ・珈琲)
※体験・ワークショップランチ・・・2500円から(ワークショップの内容で変わります)

【ワークショップやってみたよ☆】

ゆうゆとオニワでオイスタークリスマス☆・・・3900
オニワの紅茶作り実験室・・・2500円
カレーやさんごっこ・・・2500円

オニワの冬ごはん。①
オニワのほっこりスープ。トマト味。

オニワの冬ごはん。②
スープにオニワのパンをお出しします。塩とハーブオイルを添えます。オニワのハーブオイルにはフェンネルがたっぷり入っています。

    オニワの冬ごはん。③-1
    メインのお皿。さくらポークのスペアリブ。スモークたまご。温野菜の盛り合わせ。


オニワの冬ごはん。③-2
たこカフェ・ランチのメインのお皿。鶏肉とたまごのスモーク。


     オニワの冬ごはん。④-1
     さくらポークのボロネーゼ。


オニワの冬ごはん。④-2
トマト味のパスタ。


オニワの冬ごはん。④-3
カルボナーラのパスタ。

     オニワの冬ごはん。
     最後に珈琲か紅茶。暖かなシーズンにはハーブウォーター(ミント水)も。


オニワのメニューご案内02

メニューの補足です。
スモーク&釜炊きは体験も可能です。


パスタと共にプチパンをお出しします。
ただし、前半のスープの時に焼いたプチパンを全てお出しする場合もあります。

     補足01
     オニワのパンは焼き上がりのタイミングで少々時間がずれる場合があります。ご了承下さい。


        補足02
        にたまご料理。写真はガレットです。ガレットにはそば粉が入っています。

   そばアレルギーの方あるいは、事前に相談をお願い致します。

補足03
プチカップの温玉ローズマリー載せ。


補足04
鶏肉モモ肉とたまごのスモーク。

補足05
タイカレー

補足06
タイカレー。ごはん大安桜米を加えています。

補足07
珈琲もしくは紅茶に季節のデザートなど、お供に。季節や状態によって、変化します。

補足08
釜炊きごはん。

上記は2014年師走

下記は2014年春先

トマトが好き!ボロネーゼ

2014年5月にボロネーゼを設定してみました。

写真の画像はあくまで、賄いです。撮影は後日。。。

 

  1. ミートソース
  2. ラグー・アッラ・ボロニェーゼは、タマネギ、セロリなど、刻んだ香味野菜と炒めあわせて風味をつけた挽肉と、トマトを素材として合せた、イタリア・フランス料理のソースである。ボロネーゼと略される。フランス語読みでボロネーズ とされることもある。発祥はイタリア・ボローニャ地方。 ウィキペディア

美味しく食べたい!カルボナーラ

カルボナーラ とは

 

1.「炭焼のパスタ」といわれるパスタソースの1種である。チーズ、黒コショウ、グアンチャーレ若しくはパンチェッタ、鶏卵 を用いる。ウィキペディア。(グーグル調べ) カルボナーラ (Carbonara) とは「炭焼のパスタ」(炭焼職人風)といわれるパスタソースの1種である。チーズ、黒コショウ、パンチェッタ(塩漬けの豚肉)、鶏卵を用いる。Wikipedia。(ヤフー調べ)※左の写真は試作段階です。

 

2.作り方はほぼ、上記の通り。グラナパダーノ(チーズ)、黒コショウ(包丁で

カット)、パンチェッタ。卵黄(ちょっと卵白も)。

 

3.スチュエーション(写真参照

 

4.食べ合わせ。食事の流れ。(写真にコメントした内容は下記です)

といった感じです。ご意見、ご感想、その他。何かのコメントをいただけると、助かります。励みになります。

 

【写真でつづる流れ】※撮影・山下さん(2014年4月)

 

※写真にコメントは随時いれます。

 

 

実施日程・価格などは下記のイベントをご参照下さい。

https://www.facebook.com/events/247632828758024/

場所・三重県いなべ市・シズカナオニワ(ガーデン)。写真は駐車場から西の山を臨む風景。たまたま虹が出ました!

 

ウエルカムドリンク・オニワで栽培しているアップすミントと在来品種の日本茶。

サラダ・お野菜をちょっこし煮て温野菜。そしてスープ仕立てとしました。

サンプル・自家製スモークとパンのサンプルです。

 

下の写真にある、ピンクと黄色っぽいのの小さいの。これに、自家製のハーブオイル(オリーブオイル)と塩がそれぞれにはいっています。パンにちょいとだけ、付けて食べると美味しい、とわたくしは思います。

 

カルボナーラです。

珈琲。ブレンドです。

下北沢のモルディブというお店のスイートブレンド。

バリエーションとして、名古屋ペギーのブレンド、南千住(山谷警察向かい)バッハのブレンドをお取寄せしています。そして、右のジャム。キンカンジャムです。

自家製のキンカンと甘夏、それにラム酒を加えてます。

 

 

シズカナオニワ(ガーデン)にはおくどさんがあります。

家の中のおくどさん。そして、外のおくどさん。

 

こちらのスモークはおくどさんで作りました。

下記の写真を参照下さいませ。